Category: 未分類


10月24日

県報を開き、総人口の統計を眺めながら
このペースで減らせたら、何年で県の人口をゼロに出来るか、という計算をしました。

1月5日

祖父母宅周辺を散策した折
「 松下幸之助さんからの寄付らしい 」 という謂れのある公共建築の多さに感心感激したので
山田家に存在する、何時誰が買ったのか、はたまた頂き物なのか、謂れ、出所不明な毛布や鍋に対し
松下さんからの寄付ではないか?と疑るのが
年始のマイブームであった。

アトリエを整頓し、絵の具を絞っていると、謂われ不明なバーントシェンナを数本発見。
土地柄
三菱さんからの寄付かしら、と考えた。
いくよは絵の具が好きなので
どうもありがとうございました。

9月16日

全員ではありませんが
美術大学のファイン系の学生は
傾向としてルーズなのではないでしょうか。
学科別のルーズ度は
油絵=日本画>>>>>(壁)>版画>>>>>彫刻 の順。
これは制作の中で 「 一人でする作業の量 」 に比例します。
一人では到底持てないような重たいマテリアルを力を合わせて運搬し
釜や炉、工房、等の共同使用を行う彫刻学科は、ルーズとは無縁。
ひとりの不注意がみんなの怪我に繋がるので
そんなことしたらFRPで出来たふんどしでしばかれます。
転じて絵は、なんていうか、なんていうかです。
そしてその悪癖が身に染み付いていて。

なんでこないなこと言うてるかってな。
昨日からアルバイト先に日本画のセンセが来てはってんけど
ナチュラルに・・・二時間遅刻しはって。

他人事のように涼しげに困っておきましたが
遅刻に一番憤っていたのは、恐らくわたしです。
ンモー!だから駄目なんだよ!お前らも俺も全然駄目なんだよ!この不適合!!
って。
へこんだ!

9月18日

ビジュツカンに行ったよ。
自分の身体が
バタークリームとかアイスクリームで出来ていたら良いのになぁって
しょっちゅう考えるんだけど
( どうしてそんなことを考えてみるかというと、好物だからです )
そういうときの身体の製造に使うバタークリームは、こういう色なんですよ!
触り心地も、( 触れないけど )こうなんだよ!
と思ってしまった絵の前に腰を掛けて、眺めてきました。

4月1日

触らないで
いや、別に触ったっていいけど
わたしはあなたの知らないところで
あなたのこと、悪く言ってるよ
結構ボロクソに
嫌いなところを箇条で書き上げたりするよ

それで、もしも
わたしがあなたを嫌うように
あなたがわたしを
突然、こんな意味不明な理由で嫌ったりしたら
絶対にゆるせない!
って泣きじゃくって怒ったよ
触らないで
別に触ったっていいけど

2014年11月29日

ももクロの楽曲の歌詞を覚えないまま、しかしそれでも堂々と歌う。
1番と2番のフレーズが混ざり合うことで
「痛みを信じて」しまったり、「想いは消えて」しまったりと、
オリジナルには無いネガティブなメッセージが入り込んで
「一生、三つ葉のクローバーZ」っていうか「色あせクローバーZ」っていうか
そんな歌になっても朗々と歌っている。ビートに任せて。

2015年6月1日

 

「クラブのママの枕営業は、客の妻に対する不法行為に当たらない」
とする判決が出た、という記事を読んだ。
それは、
「商売としての性交渉は、結婚生活の平和を害さない」という根底の上で、
ママの枕営業は商売か否かを争うもので、
わたしはまず、その根本自体に感心したのであった。

それが頭に残っていたのだろう。
今朝、「Kが風俗に通っている」と告げ口をされる夢を見た。
夢の中でわたしは、「ほほーん。」と思った。
「お気に入りはエリカ嬢(23)とな。なるへそ。」と。へそが出た。
過日の記事によれば、
風俗は商売=婚姻関係にあっても平和を害さない行為、だし、
そもそも我々は単なる恋仲だし。
責める道理もあるまい、と。
一旦、ほほーん、に落ち着いたのだ。
だけど、よく考えると、
商売だからこそ、Kが女性にお金を払っていることが、
面白くなーい!と思った。
へそを出してる場合じゃなーい!と思った。
そのような、不法でないことは理解しているが、わりと腹立たしい、
という気持ちが溢れ出した結果、
夢の中のわたしはKを睨みながら、
自分の身体を雑巾のように捻り、絞り上げる自虐行為を行い、
痛みで奇声をあげたところで目を覚ました。

ママの賠償責任と夫の負う責任は異なるものだし、
日常ではその法的拘束力にこだわらなくてもいいし、
ビンタを張るのも、SNSで非難するのも、
叙事詩に仕立てて語り継ぐるのもいいし、
わたしはボロ雑巾じゃないし、
そもそも、実際のKにやましいところはないのである。
と、起きて思った。

Back to top